nature beauty

四季折々の自然の美しさや生命の輝きを見つめるフォトエッセイ

木の葉のようなチョウ

きのう我が家の庭に木の葉のようなチョウ「スジボソヤマキチョウ」が

5頭も舞ってくれました。

いったいどこで育ったのでしょう?

f:id:hanarian:20180710190953j:plain

 小桜の葉の陰でかくれんぼ

f:id:hanarian:20180710191039j:plain

 ピエールドロンサールのバラの花の中へ入ったり

f:id:hanarian:20180710191114j:plain

 地面で吸水したり

f:id:hanarian:20180710191211j:plain

色々花が咲いているのにムシトリナデシコが一番お気に入りのようです。

マツムシソウも咲いているのに

f:id:hanarian:20180710191252j:plain

畑の脇の斜面に咲いているキリンソウにチョウが止まっている気配を感じました。

ここにもスジボソヤマキチョウでした。

畑の水くみ場にも吸水しているスジボソヤマキチョウを見ました。

f:id:hanarian:20180710191335j:plain

 さてもう1頭キリンソウにチョウが止まっていました

ヒョウモンチョウ」かな!

絶滅危惧種

近くには食草のワレモコウが群生しているので可能性あり

 

f:id:hanarian:20180710191834j:plain

山に咲いているキリンソウを花壇にうまくアレンジしているのを

先月清里萌木の村に行った時見ました。↑

私のイチゴ畑の脇の石垣の間にキリンソウが生えていたので

私の花壇に移植しておきました。

キリンソウ乾燥に強くてなかなか見応えあります。

 

 

私の庭の花達

f:id:hanarian:20180710191921j:plain

北向きに強いバラ、耐寒性耐陰性強いニュードーンが今きれいに咲いています。

家の北側に植えています。つるバラで少しいい香りがします。

下に咲いているのはソープワート、勝手に生えてきたのです。

自生していたと思われます。

すごい繁殖力に手を焼いています。

 

f:id:hanarian:20180710192020j:plain

これも勝手に生えてきた、ヒメトラノオ

マルハナバチが来てくれました。

f:id:hanarian:20180710192109j:plain

大好きなヒメジョオン残しておきました。 

f:id:hanarian:20180710192150j:plain

 カワミドリも咲いています、マルハナバチに人気です。

この花もすごい繁殖力です、一面カワミドリになりそうです。

f:id:hanarian:20180710192238j:plain

トラノオも満開中

とても増えます。 

 

 

 畑にて

f:id:hanarian:20180710192722j:plain

畑ではノビタキの声がよく聴こえます。

安心して子育てできる草むらが無くて困っている感じ

 

f:id:hanarian:20180710192910j:plain

ヒバリもよく畑の上空でさえずっています。

巣をつくる草むらがなくて本当に困っています。

マルチの上に卵がありました!

 

f:id:hanarian:20180711183342j:plain

我が家の梅が豊作です。

まずは小梅をシロップ漬けにします。

水や炭酸で割って飲むと農作業の疲れが取れます。

去年作った梅シロップが大活躍しています。

 

もうすぐ大きい梅が黄色くなり始めたら

梅漬けにまた挑戦します。

 

今年はレタスが安くて困ります。

明日は強制廃棄があります。