nature beauty

四季折々の自然の美しさや生命の輝きを見つめるフォトエッセイ

天竜峡へ

きのう婦人会春のお楽しみ会で

天竜狭へお花見に行ってきました。

f:id:hanarian:20180411153329j:plain

天竜川は諏訪湖を源に伊那盆地南アルプス中央アルプスの水を集めて

静岡遠州灘に注ぐ川

この緑色の水の色はなぜこんな色になるのでしょう

きれいだけれど

川底が見えなくて私は怖い感じがしました。

 

f:id:hanarian:20180411153416j:plain

 すごい峡谷です。

見ごたえあります!

 

f:id:hanarian:20180411153500j:plain

この峡谷をみんなは船下りを体験したのです。

私は水が怖いので乗らず、撮影係をやりました。(^-^;

 

f:id:hanarian:20180411153711j:plain

今回の使ったレンズはタムロンの18-270mm

スッキリと写らないけれど、1本で何でも写せるし軽いので旅行の時便利。

みんなが船下りしている間景色を撮影して待っていました。

 

f:id:hanarian:20180411153805j:plain

山里の景色に癒されます。 

 

f:id:hanarian:20180411153854j:plain

カエデの新緑にヒヨドリがいました。

 

f:id:hanarian:20180411154009j:plain

新緑と山桜が美しい

 

f:id:hanarian:20180411155905j:plain

ここは船着き場、花桃が迎えてくれます。

 

f:id:hanarian:20180411155949j:plain

1本の桃の木に3種類の色の花

不思議です?

 

f:id:hanarian:20180411160032j:plain

花桃レンギョウ美しい

 

f:id:hanarian:20180411160121j:plain

もうすぐみんなが船に乗ってここに来るはず

 

f:id:hanarian:20180411154250j:plain

船下りが帰ってきました。

おかえりなさい!

とても楽しかったと、みんな言ってました!良かった!

 

f:id:hanarian:20180411154329j:plain

桜の蜜を吸うキタテハかな

 

f:id:hanarian:20180411154401j:plain

帰り道バスの車中から

中央アルプス

 

いろいろ回っているうちに日が暮れてしまいました。

お天気が大変よく、桜や桃の花を楽しめたので満足しました。

 

今回の婦人会のイベント

企画や段取りなどは担当を決めてすべてまかせましたが

やはりいろいろ気を使って疲れました。

一つ行事が終わってホッとしている所です。(^-^;

しかしまた次の仕事がすぐ来ます。💦

 

 

 

 

4月4日

暖かい日にトラフシジミが庭にいました。

f:id:hanarian:20180411154453j:plain

初夏のチョウというイメージなのですが

春先こんなに早く蛹からかえったのか?

f:id:hanarian:20180411154531j:plain

アリッサムとクロッカスを交互に蜜を吸っていました。

 

 

最近は-5度近くまで冷え込んだこともありましたが

花壇に植えこんだビオラやクリサンセマムやアリッサムなどは

凍っても元に戻ります。

f:id:hanarian:20180411154621j:plain

梅も開花しましたが

氷点下の寒さに当たってしまったので

実がなるかどうかわかりません。

f:id:hanarian:20180411154659j:plain

早く本格的な春が来ないかな~