nature beauty

四季折々の自然の美しさや生命の輝きを見つめるフォトエッセイ

冬の楽しみは

 寒中お見舞い申し上げます。

大変寒いお正月でした。

今夜のどんと焼きでやっと正月の行事が終わりました。

 

我が集落は江戸時代から続く伝統行事が行われています。

男の子達が行う道祖神祭り、獅子舞い、どんと焼きなど

男の子達は正月はとても忙しいのです。

我が家は女の子だけなので行事に参加させてもらえず

なんだか寂しいような感じでした。

他にも山の神や屋敷神など神様の行事が目白押しでした。

 

我が集落は正月でも元旦はお餅が食べられません

江戸時代に疫病がはやり願掛けに元旦は食べないことになっているとのこと

そのことを守っているのは我が家と数軒だけでした!(*_*;

 

我が家は去年は主人側の義兄弟が亡くなったので

今年は松を飾りませんでしたので

今年は年頭あいさつは遠慮しました。

 

 

二日ぐらい前は朝の冷え込みが厳しく家の中の水道が凍りましたが

日中は穏やかな日となり

今年初めてフィールドを歩きました。

朝冷え込みが厳しかったので(-16℃ぐらい)山がとてもきれいでした。

 

単焦点レンズ50mmで撮影

きれいに写るので景色用に使っています。

山を撮るには朝が勝負です。

空気が澄んで空が青く光が柔らかい時がチャンス

  

f:id:hanarian:20180115154731j:plain

      Canon50mm f1.8   オート トリミングあり

 

 

朝日が昇り始めの頃

庭に出ると霜が輝いています。

霜をマクロで撮るのも面白い

 

f:id:hanarian:20180115154810j:plain

       Canon Macro100mmf2.8  オート トリミングあり

 

 

 

 良く見ると色々な形で面白い

 

f:id:hanarian:20180115154902j:plain

 

f:id:hanarian:20180115155007j:plain

 ムスカリの葉        

 

フィールドを歩くといろいろな木の実や草の実に会えます。

 

f:id:hanarian:20180115155053j:plain

 

カラマツの木の実はバラの花のようです。

 

 

この大きな丸い実は

オヤマボクチの実

小さい頃この葉っぱでおばあさんが草餅を作ったのを覚えています。

とても懐かしい!

 

f:id:hanarian:20180115155200j:plain

 

オヤマボクチを調べると

火打石の火花をこの綿毛で火をつける火つけ材になる草とありました。

漢字で書くと御山火口、古代人たちには大事な草だったかもしれません。

 

長野県ではこの葉をソバのつなぎとして使う所もあります。

太い根はヤマゴボウとして味噌漬けにして食べられるようです。

 

 

フィールド歩きの今の楽しみは鳥の撮影

今年最初のバードウォッチングです。

カラマツ林にいろいろな鳥が集まっていました。

 

f:id:hanarian:20180115155254j:plain

    Canon100-400 f4.5-5.6  オート トリミングあり

 

カシラダカ冬鳥です、頭の上の毛がヒバリのように立っている

 

 

f:id:hanarian:20180115155333j:plain

 

カワラヒワ黄みどり色の美しい鳥、コロコロと声を出すのですぐわかる。

他にもアトリやホオジロなどたくさんいましたが

綺麗に撮れませんでした。

 

 

f:id:hanarian:20180115155407j:plain

 

 上空はとにかく飛行機がよく飛んでいく

 

f:id:hanarian:20180115155436j:plain

 

この日の散歩1時間ぐらいの間に10機ぐらい撮影できました。

 

 

 

夜は夜空の撮影も面白い

我が家のベランダから撮影してみました。

ノイズ低減という所をonにして撮影したら

わかりずらいけれど

冬の天の川がかすかにわかりました。

 

f:id:hanarian:20180115160254j:plain

   TAMRON 18-270  マニュアル撮影 ISO12800  20秒

 

オリオン座の左側にかすかに淡い天の川がわかりました。

もっと広く映る広角レンズが欲しくなりました。

 

 

f:id:hanarian:20180116183222j:plain

 

明け方西の方にとても明るい星が見えた

何の星なのか?勉強しなくては

 

今月末皆既月食があります、夜空が晴れますように

撮影挑戦してみたいです。

 

 

冬の楽しみにピアノの練習があります。

長女が3歳の時におばあちゃんに買ってもらったピアノ

音が劣化しすぎてとうとう売ってしまいました。

寒い部屋なので音の狂いも激しく年に3回調律代かけました。

でも音の劣化は弾いててとても気持ち悪く

修理に40万かかるというので手離すことにしました。

アップライトでも高価なピアノだったので手離すのは惜しいのですが

音が気持ち悪いピアノを弾くのはとても耐えられません

 

f:id:hanarian:20180115160339j:plain

 

代わりに娘が使っていた電子ピアノを神奈川から持ってきました。

娘は音大でフルート専攻でしたがピアノも習っていました。

今は全くピアノを弾かないというので私が使うことにしました。

 

この電子ピアノKAWAIのConcert ArtistCA15 ピアノタッチで弾き心地が良いです。

音は何種類か変化できるし、音量も調整できるので

もう近所に気兼ねすることなく練習できます。

調律師を呼ぶ必要もない

 

f:id:hanarian:20180115160424j:plain

 

 

今年もヘンデルの曲に夢中になっています。

クラヴィーア組曲第2番ヘ長調HWV427 練習中です。

やっとピアノ曲you tube見つけました。

 


Händel: Keyboard Suite HWV 427 - Daria van den Bercken, piano - Live Concert - HD

ヘンデルの曲はメロディが美しい

この曲の2楽章が楽しい

 

でもクラシックばかりではあきてくるので

他にもいろいろポップスの曲も練習しています。

 

家を建てたら音楽室作りたい!

植物もたくさん飾りたいのでティールーム兼サンルームもね。

 

 

こちらは寒すぎて3月までは仕事ができません。

長い冬の楽しみは

フィールドを歩いて自然を見たり

ピアノ教室や着付け教室や免疫力アップ体操講座にも通っています。

ここ何年か通信講座にも入っています。

今年は植物繁殖技能講座に入りました。

野の植物をたくさん増やしたいです!

たくさんの植物達に囲まれて暮らすのが夢。

 

今年もたくさんの夢を見て暮らしたいです。