読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

nature beauty

四季折々の自然の美しさや生命の輝きを見つめるフォトエッセイ

裏山の紅葉満喫

今年は紅葉が遅く暖かいのであまり進まない

この地に嫁いで初めて裏山の紅葉を近くで楽しめました。

 

f:id:hanarian:20161031154407j:plain

 

裏山の紅葉がこんなに美しいなんて!

山には鹿よけの柵があって普段は入ることができませんが

一か所開く所があって森へ入って見ました。

 

f:id:hanarian:20161031155129j:plain

 

裏山はカラマツ林ですが

こんなに広葉樹が隙間に彩りを添えていました。

今まで冬の枯枝と春先の芽吹きの時しか山に入ったことがありません。

 

f:id:hanarian:20161031155531j:plain

 

とにかくカエデが美しい

カエデはほとんど日本固有種でいつか身近なカエデを見てみたいと思っていました。

このカエデはコハウチワカエデかな?識別に自信ありません

 

f:id:hanarian:20161031161128j:plain

 

これは大きな葉っぱなので

ハウチワカエデ

 

f:id:hanarian:20161031161239j:plain

 

これもハウチワカエデかな?

 

f:id:hanarian:20161031161359j:plain

 

薄い黄色の葉っぱが気になります

とても目立つ色です、他には無い色です。

なんと山菜で有名なコシアブラでした!

コシアブラがこんな美しいレモンイエローになるなんて!新発見です。

 

f:id:hanarian:20161031161728j:plain

 

赤い実のなるオレンジ色の美しい低木発見!

これはいったい何の木かと図鑑を探しました

オトコヨウゾメでした。

春先美しい白い花が咲く姿は見たことあるのに

秋の姿を初めて見ました、これも新発見!

 

f:id:hanarian:20161031162043j:plain

 

あの黄色の美しい木は

遠くからとても目立っていました。

 

f:id:hanarian:20161031162217j:plain

 

天狗のうちわのような大きな葉

ハリギリでした。

 

f:id:hanarian:20161031162449j:plain

 

ケヤキの色は七変化する

春の新緑も七変化して美しいけれど紅葉もまた美しい

 

f:id:hanarian:20161031162903j:plain

 

これはヌルデ

遠くから見るとウルシなのかヌルデなのかわからない

ヌルデは茎に翼がある

 

f:id:hanarian:20161031163106j:plain

 

まだまだ載せきれないほど美しい木があるけれど

今回はここまでにしておきます。

これからは毎日少しづつ紅葉を楽しみたいと思っています。

 

上の写真はすぐ近くにあるダムです。

ダム湖に映る紅葉を撮りたかったけれど

風があってだめでした。