nature beauty

四季折々の自然の美しさや生命の輝きを見つめるフォトエッセイ

ゴマシジミかな?

マイガーデンは宿根アスターが花盛り

色々なチョウやハチ達が舞ってにぎやかです。

ルリシジミかなと思って撮った写真

よく見るとゴマシジミに見えるのです。

f:id:hanarian:20180925190843j:plain

食草がワレモコウ

幼虫はワレモコウの花が枯れる前に地上に降り

シワクシケアリの巣に運ばれる。

蜜線の分泌物をアリに与え、幼虫はアリの幼虫を食べて育つ

本当にゴマシジミでしょうか?

黒丸の並び方、チューリップ模様の縁取りが濃いのが決め手です。

 

もしチョウの専門家の方が見ていらしたら

私の識別が間違いだったら教えて下さい。

 

ワレモコウは今年はおばあちゃんに刈られずにあります(^-^;

アリもたくさん住んでいます。

 

f:id:hanarian:20180925191658j:plain

最近西洋ミツバチの姿が見えません

このハチは色が黒っぽい!

二ホンミツバチではないかと思うのです。

本当に二ホンミツバチだったらうれしいです。

 

f:id:hanarian:20180925192738j:plainかわいいスジボソヤマキチョウもまだいます。

 

f:id:hanarian:20180925192924j:plain

キタテハもたくさんいます。

 

f:id:hanarian:20180925193007j:plain

ベニシジミかわいいです。

 

f:id:hanarian:20180925195220j:plain

これは母からもらった白いクジャクアスター

モンシロチョウがよく止まっています。

 

私の花好きは母から遺伝しました。

母もいろいろな花を育てていました。

私の花好きが娘になぜ遺伝しないのか不思議です。

娘達は全く花に興味を持たないのです!悲しいです。

 

f:id:hanarian:20180925193308j:plain

私の庭には栗の木もあります。

買って植えた丹波栗です、今年は実が生りました!

 

f:id:hanarian:20180925193233j:plain

栗の実大好き!

これは山の栗

とても甘味があってホクホクして美味しいです。

山の栗の味を知ると、買った栗はまずくて食べられません。

農作業の合間に隙があれば栗の実を拾います。

 

 

紅葉状況

こちらでは紅葉が始まっています。

f:id:hanarian:20180925193347j:plain

いち早く黄色に色づいたのは

ハリギリの木

なぜかこの1本だけ色付きが早い

f:id:hanarian:20180925193419j:plain

カラマツを伐採した斜面では最初は桜の紅葉から始まります。

 

 

レタスはスーパー出しの契約は終わったけれど

まだ1ヘクタールぐらいあります。

白菜の出荷も始まっているので、ますます仕事に追われ

なかなか自然を楽しんだり、庭の手入れをしたりする時間が作れなくて悲しいです。

いつになったら、ゆったり好きな事して暮らせるかな!

もう体が疲れすぎてしんどいです。

 

f:id:hanarian:20180925200150j:plain

公民館の花壇

ブルーの宿根アスターが咲いて目立ちます。

ルドベキアの後ろに茎が目立っているのはベロニカではなく

もしかしてセイタカアワダチソウではないかと思えてきました。困ります。

 

ペチュニアは雨が降り続くと花が咲かなくなるけれど

百日草は雨が続いても明るく咲き続けてくれてうれしいです。

 

彼岸入りで

毎日近所の方達がちらほらとおじいさんを拝みに来てくれます。

お茶出ししなくてはいけないので気が抜けません。

お葬式から、初七日、新盆、四十九日、新彼岸と近所の方々が何回も拝みにきてくれました。これでやっと終わります。葬式の後のお付き合いの大変な村です。

あとは来年の一周忌までおじいさんの法事はないので、少しは落ち着けるかな。

 

 

 

 

マイガーデンはチョウラッシュ

 

夏の暑い時はあまりチョウは舞いませんでした。

昨日秋雨が続く中、久々に太陽が眩しく照ってくれました。

草だらけのマイガーデンに行ってみるとたくさんのチョウが舞っていました。

なかでも野草のカワミドリがチョウにとても人気です。

f:id:hanarian:20180914194040j:plain

ミドリヒョウモン

f:id:hanarian:20180914194249j:plain

スジボソヤマキチョウ

f:id:hanarian:20180914194421j:plain

イチモンジセセリ

f:id:hanarian:20180914194625j:plain

ノースポールにベニシジミ

f:id:hanarian:20180914194720j:plain

百日草にキアゲハ

f:id:hanarian:20180914195005j:plain

サラシナショウマにミドリヒョウモンとキタテハ

f:id:hanarian:20180914195105j:plain

ミカエルマスデージーキタキチョウ

f:id:hanarian:20180914195220j:plain

メスグロヒョウモン

f:id:hanarian:20180914195928j:plain

アカタテハ

f:id:hanarian:20180914200219j:plain

チョコレートユーパトリウムにもミドリヒョウモン

f:id:hanarian:20180914200442j:plain

ミカエルマスデージー(Aster.New.Engrand)は2mぐらい大きくなり倒れました。

こんなに大きくなるなんて知らなかったのです!

でもたくさんチョウが集まるので楽しいです。

カワミドリはとても増えました。すごい繁殖力です。

カワミドリの下に繁茂しているのは宿根ビオラ・スノープリンセス

f:id:hanarian:20180914201145j:plain

ニラの花にもたくさんチョウが集まります!

f:id:hanarian:20180914201259j:plain

ニラは草に混ざって収穫できなくなったので

花を咲かせて楽しんでます。

なぜかチョウに人気

f:id:hanarian:20180914201514j:plain

メドーセージきれいに咲いています。

冬越しできるといいな

f:id:hanarian:20180914201721j:plain

マルハナバチが止まっています。

花粉だらけです!

f:id:hanarian:20180914201836j:plain

家の前は

二回目のバラが咲いて来て

クジャクアスターアナベルとにぎやかです。

f:id:hanarian:20180914202044j:plain

今年もたくさんブドウがなっていますが

スズメバチにみつかってしまいました。

おかげで怖くてブドウが収穫できません。どうしたらいいのでしょう。

 

 

公民館の花壇の様子

f:id:hanarian:20180914202522j:plain

私の手がけた公民館の花壇

百日草たちが暑さにも雨にも負けず咲き誇っています。

夏暑さで倒れたキンギョソウが新芽が伸びて花が復活しました!

 

バーベナがとても広がって

青い色があると赤色の花壇が締まります。

去年の実生で生えたペチュニアが色が偶然バーベナと同じだったので

そのままにしておいた。

f:id:hanarian:20180914203131j:plain

ルドベキアが咲いてきてきれいになりました。

黄色は明るくしてくれる

ルドベキアの後ろにピンクのベロニカを植えたのに

まだ咲いてこない?茎がどんどん伸びています。

f:id:hanarian:20180914203424j:plain

ジニア・プロフィージョン花が衰えることなく咲き続けてくれて

気に入っています。黄色が鮮やかできれいです。

水路側にキャットミントを増やしていく予定

水路側に芝桜も植えてあります、芝桜とキャットミントの混色予定

アリッサムは引き立て役で重宝です。

草が目立ってきたので取らなくては

 

眠いのでこの辺で失礼します。