nature beauty

四季折々の自然の美しさや生命の輝きを見つめるフォトエッセイ

レタスの出荷が始まって

先週からレタスの出荷が始まって

朝早くから働くようになりました。

それでも毎日写真は撮り続けていますが

パソコンに向かうと眠くなるのでブログが作れなくなりました。

これからはぼちぼちの更新になります。

 

f:id:hanarian:20170616200105j:plain

 

道端にアヤメが咲き始め得意の寄り道をしていると

電線の上に野鳥が止まりました。

望遠で見ると虫をくわえていました。

どこに行くのか見ていると

すぐ近くのカラマツの木の上にヒナが待っていて

エサをあげるとすぐまた飛び去っていきました。

 

f:id:hanarian:20170616201643j:plain

 

さて、この鳥は何でしょう?

逆光で真っ黒になってしまったのです。

 

f:id:hanarian:20170616201944j:plain

 

ひな鳥達の健気な表情可愛いです。

センダイムシクイのような気がしますが

何の鳥かな?

 

f:id:hanarian:20170616202255j:plain

 

河原に行くと

オオヨシキリがにぎやかに鳴いています。

「ガガピンガガピン」と聞こえるのです。

枯れたヨシの枝に上手に止まり激しく鳴きます。

 

 

f:id:hanarian:20170616203044j:plain

 

道端でバイカウツギが咲いていました!日本固有種です。

この優しい感じの雰囲気がいいですね。

この地はいろいろなウツギの花が咲くので楽しいです。

 

f:id:hanarian:20170616203553j:plain

 

ニシキウツギも咲きだしました。

分布 宮城県以南太平洋側、日本固有種

 

f:id:hanarian:20170616204031j:plain

 

段丘斜面はニセアカシアの花が満開です。

とても甘くいい匂いです。

開花したばかりの花を天ぷらにしていただきました!

北アメリカ原産、明治時代初期に渡来

すごい繁殖力の木です。

実はこの花柄が飛んできてレタスの葉の間に入り込んで困っています。

 

f:id:hanarian:20170616204546j:plain

 

ベニバナイチヤクソウが一面咲く森は

今年も花がシカに食べられ見られません

 

f:id:hanarian:20170616204741j:plain

 

こんな状態です。

よほど花が美味しいのでしょう

それと他に食べる草がないのでは

 

f:id:hanarian:20170616204946j:plain

 

ズミの葉は花が終わるとこんな切れ込みのある葉が出てくるのですね!

 

f:id:hanarian:20170616205131j:plain

 

山で見るアマドコロは感動します。

 

f:id:hanarian:20170616205506j:plain

 

道端の林の奥にサワシバの花穂が見えた

深い森に入ったようなそんな感覚になる

 

f:id:hanarian:20170616210041j:plain

 

ノイバラも咲き出しました。

いよいよ初夏という感じです。

 

f:id:hanarian:20170616210225j:plain

 

マイガーデンのルピナスにミツバチが飛び花粉玉を作っています。

ミツバチがいて良かった!

 

f:id:hanarian:20170616210506j:plain

 

マイガーデンではチョウもいろいろ舞い始めています!

ツバメシジミやキタテハやコミスジスジグロシロチョウなど

 

f:id:hanarian:20170616210953j:plain

 

フランスギクの花の中で眠っているようにみえるモンキチョウ

 

もっと載せたい写真がありましたが

この辺にしておきます。

眠いのです。

 

夏は夜中から野菜の出荷をしています。

去年までは夏はコメント欄を閉じていましたが

今年は閉じません。

はてなの方々は温かい方ばかりなので

コメントの交流もいいものだと思うようになりました。

 

年を取ってきたのでしょう

人と人のふれあいが大事なような気がします。

たとえネットの世界でもです。

 

皆様方のブログいろいろ読みたいのですが

夏は読んでいるだけで眠ってしまいます。

特に字の多い方、字の細かい方のは途中で眠ってしまいます。

夏はなかなかご訪問できないかもしれませんがごめんなさい。

でも感動したブログにはスターを押してあげたいと思いますし

コメントを入れてあげたい方にはコメントを書きます。

何事も自然体で行きたいです。

 

 それにしても雨が欲しいです。

去年の干ばつの再来!

そして干ばつの後は長雨

去年のようになってほしくないです。

 

 

 

 

 

 

 

蝶の集まる不思議な木

何日か前に見慣れない木を見つけました。

その木の花が開花したか行って見ました。

 

f:id:hanarian:20170606195825j:plain

 

そしたらなんと!アサギマダラが止まっていました。

その謎の木はまだつぼみのように見えましたが

蝶がたくさん止まっていたので

この状態で開花しているようです。

 

f:id:hanarian:20170606200042j:plain

 

とても開花している状態に見えないのです

でもオシベのようなものが見えるので開花の状態なのでしょう

アサギマダラも吸蜜しているように見えます。

この花のどこに蜜があるのでしょう?

 

f:id:hanarian:20170606200352j:plain

 

この地味な花に

ウスバシロチョウやトラガなど

たくさん止まっていたのです。

ウツギの花にたくさんアサギマダラなどのチョウが

止まっていたのは見たことがありますが

この花はなぜチョウに人気なのか

いったい何の木なのか

 

わかりました!

「カラコギカエデ」

またカエデ科でした。日本固有種です。

カエデにも似ているような気がしたので

偶然カエデ科のページを見てたら見つかりました。

 

f:id:hanarian:20170606201012j:plain

 

サワフタギの花にキンモンガ

 

f:id:hanarian:20170606201142j:plain

 

今サワフタギの花がよく目立ちます

綿あめみたいです。

 

f:id:hanarian:20170606201335j:plain

 

シナノキの花

香りはどんなでしょう

日本の菩提樹として使えないかしら?

 

 

f:id:hanarian:20170606201911j:plain

 

普通のウツギより早く咲くこのウツギがまた謎になった

ウラジロウツギと思っていたけど葉の裏は白くなかった

姫ウツギに似てるけど葉がちょっと違うような?

岩山の絶壁に咲いている花はこの花だろうか?

すごい生命力です!

 

f:id:hanarian:20170606204304j:plain

 

 

 

 

f:id:hanarian:20170606202715j:plain

 

アジサイに似た美しい花も道ばたで楽しませてくれます

ヤブデマリ

分布 本州(太平洋側)、四国、九州 日本固有

 

f:id:hanarian:20170606203044j:plain

 

これはカンボク

分布 北海道、本州、千島、サハリン、朝鮮半島、中国

 

f:id:hanarian:20170606203253j:plain

 

ミズキの花も満開

分布 北海道、本州、四国、九州、朝鮮半島、中国、台湾、インドネシア、ヒマラヤ

 

f:id:hanarian:20170606203501j:plain

 

近づくとこんな感じ

 

f:id:hanarian:20170606203606j:plain

 

マクロで撮るとこんな感じ

十字の花が混みあっている

 

毎日花と出会えて幸せです。(*^^*)